2005年03月02日

「久米仙」に楽天バージョン「幻の泡盛」が楽天市場でも販売開始

 楽天イーグルスが春季キャンプを行った沖縄・久米島の泡盛「久米島の久米仙」の楽天バージョン「 東北楽天ゴールデンイーグルス泡盛」が発売されている。発売当初は久米島内限定で販売された“幻の泡盛”だったが、このほど、イーグルスの親会社である楽天が運営するインターネットショッピングサイト「楽天市場」でも販売が始まった。

 「久米島の久米仙」は全国的にも愛飲されている人気の泡盛。楽天バージョンは5年もの古酒「ブラック」と3年もの古酒「び」の2種類。それぞれ、球団イメージカラーのクリムゾンレッド、久米島の海と空をイメージした青をそれぞれ基調とした球団ロゴ入りの瓶となっている。

 キャンプ中の2月4日には、新人6選手と駒田徳広打撃コーチが工場見学に訪れ、楽天バージョン泡盛を試飲。「思ったよりおいしくて飲み過ぎました」(平石洋介外野手)と、選手らにも大好評だった。

[参照]「久米島の泡盛「久米島の久米仙」の楽天バージョン  東北楽天ゴールデンイーグルス泡盛
絶賛発売中! 売り切れの際はご容赦下さい 


posted by イーグルス at 22:14| 2005年3月のニュース・試合結果・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。