2005年03月03日

“先輩”との対決心待ちにする一場 4、5日と中日とのオープン戦

 楽天イーグルスは3日、中日とのオープン戦2連戦を前に、名古屋市のナゴヤ球場で練習を行った。4日の試合で先発が予定される自由枠獲得ルーキー、一場靖弘も順調な仕上がりを見せた。
 チームは1日から同球場で練習しており、この日が3日目。2月末まで宮崎・日向で調整を続けていたベテラン勢も合流し、ほぼフルメンバーが揃った。この日の練習では、内野の連係練習などに重点が置かれ、昨季のセ・リーグ覇者との対決へ向けて臨戦態勢を整えた。

 26日の巨人戦に続いて2回目の登板となる一場は、ブルペンで変化球を交えて45球を投げるなど軽めの調整。「疲れもなく、調子は悪くない」と充実した表情だった。また4日の試合は、明大の先輩で中日のエース、川上憲伸も登板予定とあって、「勉強できることを楽しみにしている。どういう試合を作るのか見てみたい」と対決を心待ちにしていた。

posted by イーグルス at 23:49| 2005年3月のニュース・試合結果・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。